ロシア反体制派陣営の元幹部 政府の圧力語る(2021年9月10日)

ANNnewsCH

 プーチン政権批判で知られるロシアの反体制派指導者ナワリヌイ氏の支持組織にいた女性がANNの取材に応じ、政権から受けた圧力の詳細を語りました。

 ナワリヌイ本部ウラジオストク支部・エカテリーナ元支部長:「誰かが私の母にすべての電話を盗聴しているのだといいました。彼が誰だったのか、そして具体的に何といったのか、(恐怖から)母は明かしません」

 エカテリーナさんは極東ウラジオストクでデモを計画し、4月に一時拘束されました。

 捜査の圧力は母親や恋人などにまで及び、身の危険を感じてドイツに逃れたということです。

 ロシア政府は今月19日の下院選挙を前にナワリヌイ氏の陣営にさらに圧力を強めています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

ANNnewsCH

Posted by chobi