何でも“ぜんまい式”に!役立たない?発明も商品化(2021年9月10日)

ANNnewsCH

 ある「ぜんまい」が“発明”だと今、SNSで話題になっています。役には立たないけれど、なぜか楽しくなる発明です。

 一見、何の変哲もない、ぜんまい。どうやって使うのかというと、貼り付けるだけで、何でも“ぜんまい仕掛け”に見えてしまう装置です。

 電化製品や乗り物も“ぜんまい式”に早変わりします!もはや、機械ではない物にも・・・。

 そして、やはり、やってみたくなるのが“ぜんまい式人間”。ロボットみたいに見えませんか?

 この装置を発明したのは、趣味でモノ作りをしているという、NEKOPLA・斎藤公輔さんです。

 斎藤さんは「こだわったのは、サイズ感ですね」と話します。

 SNSにこの装置の動画を投稿すると、話題となり、再生回数は400万回を突破しました。

 動画を見た人からは、「天才。最強のクリーンエネルギーじゃん」「なんか可愛く見える」「使い道ないけど、なぜか欲しい!」といった声が上がりました。

 動画がきっかけで、おもちゃメーカーから依頼があり、商品化も決まったそうです。

 斎藤さんは「本当に何の役にも立たないんですけど、使ってみると、人を面白くさせるというか、そういう人を楽しまる効果がある」と話していました。

 カプセルトイのカプセルに入るくらいの大きさの物が商品化されるということですが、まだ発売時期は決まっていないそうです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

ANNnewsCH

Posted by chobi