全品半額以下!激安ストアが急成長 背景にコロナも(2021年9月10日)

ANNnewsCH

 全品半額以下の激安ストアが急成長しています。背景には新型コロナウイルスの影響も。

 買い物客:「もし陽性になった場合、急に出られなくなるでしょ。それに備えて準備しておくのが一番」

 7月、神奈川県川崎市にオープンしたディスカウントストア「222」。自宅療養に備え、食料品や備蓄品を購入する人たちが急増していました。

 買い物客:「安いうちに蓄えておく」「備えあれば憂いなしってやつか」「(飲料水)ケースでこの値段ですもん。半額じゃない本当に。イヒヒ」

 ディスカウントストア「222」では、商品がすべて半額以下。カップ麺が59円、マスク50枚入りが185円、国産米5キロは1199円。衣料品もあり、子ども靴は一足550円。

 そして、この日は目玉商品が・・・。

 222川崎港町店・荒木亮太郎店長:「ボックスティッシュ、外に傷があるが中身は新品」

 ボックスティッシュ3箱が128円。さらに人気の栄養ドリンクが1本108円。ティッシュも栄養ドリンクもあっという間に売り切れました。

 全品半額以下の秘密は商品にありました。

 実は、通販で返品された商品やパッケージが傷付いてしまった商品などを大量に買い取っているのです。

 222川崎港町店・荒木亮太郎店長:「(通販で)返品されたものは新品で販売することができないので、廃棄せざるを得なかった。かなりもったいないなと」

 コロナ禍で在庫を抱えた卸業者からも相談が相次いでいます。

 222川崎港町店・荒木亮太郎店長:「在庫過多になっている仕入れ先は結構あるので、『これ買い取れませんか?』という電話は結構ある」

 倉庫の中には大量のスーツケースが。アパレル会社からの買い取りも増えています。

 そこで、こんな掘り出し物も。

 222川崎港町店・荒木亮太郎店長:「これなんか元値が2万4000円。それが550円。完全にやっちゃっていますね」

 現在、8店舗を展開するこのディスカウントストア。こちらの川崎港町店は今月中に店舗を拡大する予定。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

ANNnewsCH

Posted by chobi