草食動物のゾウガメが鳥を捕食!新1万円札印刷開始、発行は3年後なのになぜ今??麦わらストロー、草ストローで脱プラに挑戦!実は雨水だった…幻の湖「赤池」最近のまとめだにゃん!【マスクにゃんニュース】

ANNnewsCH

世界初!草食動物のゾウガメが鳥を捕食!
(インド洋に浮かぶセーシェル諸島で、草食動物として知られるゾウガメが鳥を狩る様子が世界で初めて確認された。鳥のひなをじっと見つめる1匹のゾウガメ。次の瞬間、口を大きく開き、ひなを食べようとした。その後、7分間ひなを追い掛け、最後は頭から丸のみした。ゾウガメが意図的に動物を攻撃して捕食する様子を記録したのは世界。この鳥はアジサシのヒナで巣から落ちたところを襲われたとみられている。島の中には約26万羽のアジサシが生息していると考えられている。研究チームは島の環境の変化でアジサシの繁殖が進み、接触する機会が増えたことなどから、カメが鳥を狩るという新たな行動が生まれたと分析している。)

渋沢栄一が動く新1万円札印刷開始!発行は3年後なのになぜ今??
(3年後に発行される新しい1万円札の印刷が9月1日から始まった。印刷は麻生財務大臣や日銀の黒田総裁が出席して始まった。新しい1万円札には、第一国立銀行などを設立して「日本の資本主義の父」とされる渋沢栄一の肖像がデザインされていて、偽造防止のため、3Dホログラムという世界最新の技術で渋沢の肖像画が回転して表示される。  
この秋からは「女子教育の先駆者」の津田梅子を描いた5千円札や、医学の発展に貢献した北里柴三郎を描いた千円札の印刷も順次、始まる。新しい紙幣の発行は2024年度上期に予定されているが、このタイミングで印刷が始まったのはなぜなのか?)

脱プラへの挑戦!麦わらストロー!草ストロー!
(プラスチックの削減が世界中で呼び掛けられるなか、環境にやさしいストローが注目を集めている。120年前には日本でも実際に使用されていたという麦わらのストローは、プラスチックに劣らない使い心地で、洗浄して繰り返し使うことも可能だという。この麦わらストローを広めようと、アサヒグループホールディングスが麦の生産農家や福祉作業所と協力して始めたのが「ふぞろいのストロープロジェクト」。ビールなどの原料となる麦を収穫した後に残った「わら」を麦わらストローとして復活させた。使用後の麦わらストローは、土に戻すことで環境への負荷も抑えられる。SDGsに取り組む企業からも注目を集め、実際に大手カフェチェーンからも引き合いがあるという。麦わらストローの生産は農家と福祉作業所が連携して行うことで、地域の雇用創出や障害者の自立支援にもつながっている。このストローはクラウドファンディングで先行販売されている。
このほか、現役大学生の大久保夏斗さんが手がける、草が原料のストローについても紹介する。草ストローは、ベトナムの農村部で栽培されている植物の茎で作られたもの。
ベトナムで生産、日本に輸入されている。自然由来のため土に還るのはもちろん、将来的には家畜の餌への転用やたい肥としての再利用も目指して日々改良を続けている。ベトナムではその生産が雇用を生み、農家のチャンスにもつながっているという。

実は雨水だった!富士五湖に次ぐ幻の湖「赤池」
(富士山麓の山梨県でごくまれに現れ、幻の湖とも呼ばれる「赤池」が、主に降った雨の水で形成されていたことがわかった。赤池は富士河口湖町のくぼ地にできる池で、過去40年で7回しか出現していない。富士五湖の一つで、約1キロ離れた精進湖の水位が大雨で上がると現れるため、地下でつながっていると考えられてきた。しかし、山梨県富士山科学研究所などが去年7月に9年ぶりに現れた赤池の水を採取して分析した結果、精進湖の水とは成分が明らかに違うこと、深い地下を通らずに直前の雨がたまったものであることが分かったという。謎に包まれていた「幻の池」の正体が科学の力で明らかになった。この結果に地元の人は驚きを隠せない様子だ。山梨県富士山科学研究所は今後も赤池の研究を続けていくという。)
(2021.9.1-9.10)

★公式グッズ発売中!!★

☆『みんなもニャーチューバー』ではかわいいネコちゃんの写真を募集中☆
マスクにゃんのTwitterから受け付けてるにゃん!

☆LINEスタンプ好評発売中☆

★みんなでデザイン!マスクにゃんのマスク★

~『マスクにゃんニュース』のいっき見もオススメ!!~

♪マスクにゃんのtwitterはこちら↓↓

♪MNNマスクにゃんニュースのHPはこちら↓↓
https://www.tv-asahi.co.jp/mnn/

#ゾウガメ #一万円 #世界初 #動物 #紙幣 #渋沢栄一 #お札 #印刷 #3D #ストロー #脱プラ #SDGs #麦わらストロー #草ストロー #赤池 #富士山 #幻 #テレビ朝日 #勉強 #雑学 #時事問題 #マスクにゃん #ネコ #富士五湖 #湖 #研究

ANNnewsCH

Posted by chobi