金属製のふた102枚盗難 1.6kmにわたり…換金目的か

FNNプライムオンライン

11日、岐阜・白川町で、道路の側溝をふさぐ金属製のふた、あわせて102枚が盗まれているのを、町の職員が確認した。

何者かによって側溝のふたがはずされた場所には、パイロンが置かれていて、この先の道沿い1.6kmにわたって、こうした状態が続いている。

被害総額は118万円相当になるという。

警察は、何者かが換金目的で盗んだ可能性もあるとみて、窃盗の疑いで調べている。

FNNプライムオンライン