いじめ訴え小6女子自殺 両親“真実を知りたい”(2021年9月13日)

ANNnewsCH

 小学6年の女子児童が同級生からのいじめを訴えて自殺していました。

 自殺した女子児童の母親:「1人で闘っていた娘の気持ちを思うと、一日でも早くちゃんとした調査委員会を開いて頂き、事実を知りたいと思っています」

 去年11月、東京・町田市の市立小学校に通う当時12歳の女子児童が自宅で自殺しているのが見つかり、いじめの内容などが書かれた遺書が発見されました。

 両親によりますと、学校が配布したタブレットで使用できるSNSに複数の同級生から「うざい」「死んで」などと書き込まれていたということです。

 両親は学校や市の教育委員会の対応に不信感を覚え、今月13日に第三者委員会による調査などを求めて文部科学省に要望書を提出しました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

ANNnewsCH

Posted by chobi