「ゴゴゴゴって音が」北海道で大荒れの“瞬間暴風”(2021年9月13日)

ANNnewsCH

 早朝に最大瞬間風速28.7メートルを記録し、街路樹が倒れる被害も出ています。

 近隣住民:「ゴゴゴゴーっていう音が・・・。多分、倒れた瞬間じゃないですかね」

 近くに住む人が聞いたのは大きな木が倒れる音だったと思われます。

 札幌市内の住宅地にある公園で木が倒れ、ブランコなどの遊具を直撃しました。

 台風の影響が残る沖縄より風が強く吹いた北海道。札幌では午前4時35分に最大瞬間風速28.7メートルを観測しました。

 被害は、ここだけではありません。札幌市内の別の場所では13日午前4時半ごろ、道路をふさぐ形で街路樹が根元から倒れ、また別の場所では電柱が「くの字」に折れて傾いていました。

 上空の寒気の影響で大気の状態が不安定となり、12日は局地的に雷を伴った激しい雨が降った北海道内。

 13日は低気圧が発達し、えりも岬で瞬間的に30メートルを超える暴風を観測するなど、風が強い一日となりました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

ANNnewsCH

Posted by chobi