銀行員になりすまし…男逮捕 70代女性2人のカードから275万円

FNNプライムオンライン

建設業の従業員に、「営業」と称して、特殊詐欺をさせていたとみられる男2人が逮捕された。

大阪に住む植田諭亀容疑者(27)と、中川龍翔容疑者(22)は2021年5月、銀行の職員などになりすまし、愛知県と千葉県に住む70代の女性2人から盗んだキャッシュカードで、あわせて275万円を引き出した疑いが持たれている。

中川容疑者から、カードの受け取り役などを紹介するよう依頼された建設業の植田容疑者が、自らが住み込みで雇っている従業員3人に、営業と称して犯行を実行させていたとみられている。

このグループによる被害はおよそ700万円あり、警視庁は実態解明を進めている。

FNNプライムオンライン