“最大47%オフ”期間限定は嘘 写真館が景表法違反(2021年9月14日)

ANNnewsCH

 「最大47%オフ」との宣伝が事実ではありませんでした。

 七五三の前撮り写真などの撮影を行うハピリィは今年6月まで、自社のホームページで「通常価格3万8700円が最大47%オフで1万9800円」「オフシーズンの撮影は断然お得」「期間限定」などと宣伝していました。

 しかし、実際には期間を限らず1万9800円でサービスを提供していたということです。

 消費者庁は、こうした宣伝が景品表示法違反にあたるとして再発防止を命じました。

 命令に対し、ハピリィは「真摯に受け止めて適切に対応する」としています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

ANNnewsCH

Posted by chobi