病院2階から10mのコンクリ落下し下敷きに 男性死亡(2021年9月14日)

ANNnewsCH

 工事現場でコンクリートが落下し、作業員が死亡しています。

 14日午後3時ごろ、神奈川県相模原市で解体工事中の病院の2階部分から長さ約10メートルのコンクリートが落下しました。

 下にいた20代とみられる男性作業員が下敷きになり、その場で死亡が確認されました。

 警察は業務上過失致死の疑いも視野に原因を調べています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

ANNnewsCH

Posted by chobi