どこでもリゾート気分?“珍発明”!「南国扇風機」(2021年9月15日)

ANNnewsCH

 ある男性が発明した“ある装置”が、コロナ禍でもリゾート気分を味わえると話題になっています。

 サングラスに、アロハシャツ、そして、手にはトロピカルジュース。気持ち良さそうに、大きな葉であおがれている姿は、誰もが夢見る“南国でのバカンス”・・・ではなく、ここは日本です。

 あおいでくれていたのは、2台の装置です。その名も“南国扇風機”。スイッチを入れると、葉っぱが電動で上下に動き、ゆったりと優しい風を送ってくれます。

 発明した本人は・・・。

 発明家・カズヤシバタさん:「今、この状況もあって、外出がなかなかできない。自分が外出できるようになって、一番に行きたいのが南国。それなら、自宅で南国の雰囲気を味わいたい」

 これさえあれば、自宅のベランダだって“南国”に早変わりです。思う存分、どこでもリゾート気分が味わえると思いきや・・・。

 発明家・カズヤシバタさん:「近くに公園があって、持ち出してみたら、『なんだアイツ・・・』みたいな距離を置かれる感じがした。すべてを手に入れられると思ったんですけど、実際は失うものも多かった」「(Q.実際の扇風機と、どちらがいい)圧倒的に、普通の扇風機ですね」

 今回の反省を生かしてか、今後はより実用的な発明をしていきたいと話していました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

ANNnewsCH

Posted by chobi