北朝鮮“弾道ミサイル2発”菅総理「厳重に抗議」(2021年9月15日)

ANNnewsCH

 15日に北朝鮮から弾道ミサイルが2発、発射されたことが分かりました。北朝鮮の狙いはどこにあるのでしょうか。

 午後になって入ってきた一報。

 海上保安庁:「北朝鮮から弾道ミサイルの可能性のある2発が発射され、排他的経済水域の外側に落ちました」

 韓国軍によりますと、午後12時34分ごろと12時39分ごろ、北朝鮮中部の内陸部から日本海に向けて発射したということです。飛行距離は約800キロ、高度は60キロ余りと探知し、詳しくは米韓情報当局が分析中としています。

 菅総理大臣:「言語道断です。厳重に抗議するとともに強く非難します」

 北朝鮮は今月11日と12日にも新型長距離巡航ミサイルの発射実験を行っていて、成功したと伝えていました。

 9日午前0時から行われた建国73周年の軍事パレードに姿を見せた金正恩総書記。軍服ではなく、グレーのスーツ姿です。

 北朝鮮によるミサイル発射は今年に入って5回目。弾道ミサイルは3月25日に2発、発射しています。ミサイル発射のタイミングとしては、実は今月15日午後2時ごろから韓国軍によるSLBM(潜水艦発射弾道ミサイル)の発射実験が行われていて、文在寅(ムン・ジェイン)大統領も立ち会っていました。

 岸防衛大臣:「少なくとも2発の弾道ミサイルを東方向に発射した模様です。目的がミサイル技術の向上にあることは明らかです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

ANNnewsCH

Posted by chobi