「地震のような揺れ」突風で屋根飛び・・・50軒に被害(2021年9月18日)

ANNnewsCH

 台風14号は日本列島を横断し、温帯低気圧に変わりました。台風の影響で雨雲が発達し、道路が冠水したり、突風で住宅の屋根瓦が飛んだりするなど被害が出ています。突風で住宅に被害が出た和歌山県美浜町から報告です。

 (座波貴紀記者報告)
 こちらでは電線の修復工事が始まっています。

 画面奥にあるお宅では、屋根瓦が飛んできた跡なのか外壁に穴が開いていたり、カーポートの屋根の一部が吹き飛ばされたりするなどの被害が確認できます。家の人は当時、中にいて、風はなかったのにゴーっという音とともに急に強まり、地震かと思うような揺れを感じたと話していました。

 そして向かいにあるお宅は、屋根が完全に吹き飛ばされてしまっています。当時、家には誰もいなかったということです。

 周辺を歩いていますと、被害が大きかった住宅と小さかった住宅が隣り合っていて突風は比較的狭い範囲で吹いたようにも見受けられます。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

ANNnewsCH

Posted by chobi