日大背任事件 流出の2億円は理事らへの「謝礼」か(2021年10月8日)

ANNnewsCH

 日本大学の付属病院を巡る背任事件で、外部に流出した2億円は、逮捕された大学理事らへの「謝礼」だったとみられることが分かりました。

 日本大学理事の井ノ口忠男容疑者(64)ら2人は、日大の付属病院の建て替え計画を巡りおよそ2億円を流出させた背任の疑いで7日、東京地検特捜部に逮捕されました。

 特捜部によりますと、井ノ口容疑者は日大OBが経営する都内の設計会社が選定されるようコンペで点数を改ざんしていました。

 関係者によりますと、その後、設計会社が井ノ口容疑者の指示で外部に送金した2億円は容疑者らへの「謝礼」だったとみられるということです。

 日大の関係者:「(日大の工事は)動く金額が何百億。今回なら700から800億円動くはず。(日大ではこれまでも)仕事発注したらバックマージンがくるのが慣例になっていた」

 井ノ口容疑者は逮捕前の調べに対し容疑を否認していたとみられます。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

ANNnewsCH

Posted by chobi