ドローンが爆発物投下…中国軍が上陸作戦映像を公開 台湾けん制の狙いか

FNNプライムオンライン

中国人民解放軍が行った上陸作戦の映像が公開された。

台湾をけん制する狙いがあるとみられる。

中国の国営メディアは10日、中国軍で台湾方面を管轄する部隊が最近行ったとされる上陸作戦訓練の映像を公開した。

部隊を複数にわけ、揚陸用の小型ボートに乗った兵士らが次々と上陸したり、ドローンが爆発物を投下する様子が映っている。

中国の習近平国家主席が台湾統一への強い意欲を示す中、10日に行われた台湾の創建記念日の式典で、蔡英文総統は、「圧力に屈することはない」と表明していて、今回の映像公開は、台湾をけん制する狙いがあるとみられる。

FNNプライムオンライン