外交官ナンバー車 分離帯衝突 ライトなぎ倒し大破

FNNプライムオンライン

外交官ナンバーの車が中央分離帯に衝突し、車の前方が激しく損傷する事故があった。

消防や警察が駆けつける中、車は前の部分が大きく損傷していて、中央分離帯にあったライトがなぎ倒されている。

11日正午すぎ、東京・千代田区内幸町の交差点で、外交官ナンバーの車が右折しようとしたところ、中央分離帯に衝突する事故があった。

車を運転していた60代の男性にけがはなく、警視庁が事故の原因をくわしく調べている。

FNNプライムオンライン