郵便窃盗「ほかに100件やった」 ポストからレターパックを

FNNプライムオンライン

ポストに手を入れ郵便物を盗んだ男は、「ほかに100件やった」と供述している。

無職の佐野拓司容疑者(71)は2021年6月、神奈川・川崎市で郵便ポストに手を入れ、郵便物のレターパックを盗んだ疑いが持たれている。

警察によると佐野容疑者は、郵便ポストの中で下まで落ちずに投函口近くに引っかかったレターパックを狙っていたという。

佐野容疑者は「ほかに100件やった」と容疑を認めていて、警察が余罪について調べている。

FNNプライムオンライン