上白石萌音「泣いてしまう」“手帳大賞”発表(2021年10月11日)

ANNnewsCH

 街には来年の手帳が並び出しました。上白石萌音さん(23)が手帳に思わず書きとめたくなる言葉とは。

 上白石萌音さん:「気を抜くと泣いてしまいそう。温かくて、優しくて、真っすぐで・・・」

 女優の上白石萌音さんをホロリとさせたのは「手帳にメモしたくなる名言」。

 例えば・・・。朝、夫とけんかしている時に子どもがつぶやき、思わず笑った「パンの耳が聞いてるよ(30代女性)」

 どれも日常生活で“思わず”手帳に書きとめられた言葉です。

 橋書店が「手帳大賞の名言大賞」として毎年、募集していて、今年は5万通を超える作品が集まりました。

 大賞に選ばれたのは、仲程雄平さんの「地面が満開になったね!」が選ばれ、仲程さんの5歳の息子さんの言葉。散った桜の花びらが地面を埋めつくした様子を見て、思わず出た言葉だそうです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

ANNnewsCH

Posted by chobi