ボルソナロ大統領 未接種でサッカー観戦できず(2021年10月12日)

ANNnewsCH

 ブラジルのボルソナロ大統領が、新型コロナウイルスのワクチンを接種していないことを理由にサッカー観戦を拒否されました。

 AP通信によりますと、10日、サッカーの試合観戦を断られたボルソナロ大統領は、「なぜワクチンパスポートが必要なんだ。私は接種者よりも多くの抗体を持っている」と不満を語りました。

 ブラジルのサッカー連盟が決めた規則では、競技場に入るにはワクチン接種を完了しているか、最近の陰性証明が必要だということです。

 ボルソナロ大統領は去年7月に感染したことで「抗体のレベルが高い」と主張していて、先月の国連総会では、規定を無視して演説を行っていました。

 ブラジルの新型コロナによる死者は60万人を超えていて、感染対策を軽視するボルソナロ大統領の支持率が低下しています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

ANNnewsCH

Posted by chobi