日大理事長「金なんかもらっていない」 病院工事めぐる背任事件

FNNプライムオンライン

日本大学附属板橋病院の工事をめぐる背任の疑いで、日大理事らが東京地検特捜部に逮捕されたことを受け、日大の田中英寿理事長(74)が「金なんかもらっていない」と周囲に話していることが、関係者への取材でわかった。

日大理事の井ノ口忠男容疑者(64)は、大阪の医療法人グループ前理事長の籔本雅巳容疑者(61)とともに、日大附属板橋病院の建て替え工事の設計契約をめぐり、2億2,000万円を流出させ、日大に損害を与えた背任の疑いで逮捕された。

関係者によると、事件にからみ、2度にわたり家宅捜索を受けた田中理事長は、「金なんかもらっていない。まったく知らない」と周囲に話し、特捜部の調べにも「関係ない」と関与を否定しているという。

FNNプライムオンライン