児童の列に車 7人重軽傷 愛知・刈谷市 トラックと衝突のはずみで…

FNNプライムオンライン

小学生の列に乗用車が突っ込み、7人が重軽傷。

警察によると、12日午前8時前、愛知・刈谷市の交差点で、乗用車が大型トラックと衝突し、はずみで登校中の小学生の列に突っ込んだ。

この事故で、12歳の女子児童が足の骨を折る重傷を負ったほか、6人が軽いけがをしたが、命に別条はないという。

目撃者「はっと気がついたら、トラックがこうあって。子どもが車のすぐ下に2人、泣いてけがしていた」

当時、小学生は、6歳から12歳までの男女8人で登校していて、歩道にいたという。

FNNプライムオンライン