ガソリン価格が162円超に 7年ぶりの高値(2021年10月13日)

ANNnewsCH

 ガソリン価格の高騰が止まりません。

 レギュラーガソリンの全国の平均価格は、11日時点で前の週より2.1円値上がりし、1リットルあたり162.1円となりました。

 6週連続の値上がりで、162円を超えるのは2014年10月以来、7年ぶりです。

 資源エネルギー庁によりますと、産油国が原油の生産を抑制していることに加えて、コロナ禍からの経済活動の再開でアメリカや中国を中心に石油や天然ガスなど資源への需要が高まっていることが影響しているということです。

 この値上がりの傾向は来週も続くとみられています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

ANNnewsCH

Posted by chobi