今週末から季節が一気に前進 紅葉前線は南下へ(2021年10月14日)

ANNnewsCH

このところ、西日本を中心に季節外れの暑さが続いていますが、
ようやく終わりが見えてきました。
この週末で全国的に季節が一気に前進しそうです。

というのも、17日、日曜日には、今シーズン初めて
西高東低の冬型の気圧配置となって、北からは、強い寒気が南下してきます。

秋になって一番の寒気で、北海道では、平野でも雪が降るレベル、
本州の標高の高い山々でも雪が降るレベルの寒気が南下してきて、一気に気温が下がってきます。

北海道では、初雪の可能性があって、峠道では雪の積もる所がありそうで、
冬タイヤの準備が必要です。
また、本州の高い山でも雪が降って、来週は初冠雪の便りが続々届きそうです。
週末までに、衣替えを完了しておくといいかもしれません。

週末以降の冷え込みで各地の紅葉は、進みそうです。
ウェザーニュースが発表した紅葉見ごろ予想をみますと
これから関東北部の山沿いでも見ごろを迎える所が増えてきそうです。

今年の紅葉のポイントは、
関東甲信や東北は、やや遅れ気味ですが、西日本は早い傾向です。
今年は台風の大きな影響がなかったため、
ここ数年で一番美しい鮮やかな紅葉が期待できそうです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

ANNnewsCH

Posted by chobi