「体調は万全」小池知事が公務に“本格復帰”(2021年11月21日)

ANNnewsCH

 東京都の小池百合子知事が、およそ1カ月ぶりに本格的に公務に復帰しました。一部で重病の可能性が報じられたことについて「体調は万全」と話し、都政に意欲を示しました。

 東京都・小池百合子知事:「おかげさまで、体調は万全でございます。これまで、コロナ対策あり、オリパラ対策があり、常に全力で駆け抜けて参りました。1400万人都市のコロナ対策なども極めて重要でございました。これからも、しっかり取り組んで参りたい。このように申し上げたい」

 疲労が原因で入院した小池知事は21日、26日ぶりに登庁して全国知事会に出席しました。

 健康面が心配されていた小池知事ですが「体調は万全」「療養中は、都政全体を見直す良い期間となった」と話し、これからの公務に意欲を示しました。

 また、都議会から2度の辞職勧告が出され、無免許運転の罪で在宅起訴された木下ふみこ都議については「しっかりと、この状況を客観的に理解すべき」と話しました。

 東京都・小池百合子知事:「今の状況を理解できない人ではないというふうに私は考えておりますし、自らが出処進退を正していくということ。このことについて、彼女自身が決することを、私は確信しているところです」
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

ANNnewsCH

Posted by chobi