告示後初の日曜日 候補4人が街頭演説 立憲代表選(2021年11月21日)

ANNnewsCH

 立憲民主党の代表選挙が告示されて初めての日曜日、4人の候補は地方票などの獲得を目指し街頭演説を行いました。

 西村智奈美衆院議員:「草の根の声をしっかりと生かして多様性を力に変え、この世の中から理不尽を許さない。そういう社会を作りたい」

 逢坂誠二前政調会長:「枝野さんとともに積み上げてきた立憲民主党の魂、精神。これを大事にしながらバージョンアップをする」

 小川淳也衆院議員:「暮らしの困難に将来への希望に願いにまっすぐと答えていく。立憲民主党、そうした国民の思いの受け皿になんとしてもしていきたい」

 泉健太政調会長:「多くの国民がどう思っていたか我々は受けとめて、再生をしていかなくてはいけません。この立憲民主党の支持層を広げていかなくてはいけません」

 立憲民主党の代表選は国会議員のほか、参議院選挙の候補予定者や、地方議員、党員・協力党員による投票で争われ、30日に投開票が行われます。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

ANNnewsCH

Posted by chobi