兵庫・稲美町の住宅火災 「放火」で捜査 2遺体は小学生兄弟か

FNNプライムオンライン

11月19日、兵庫・稲美町の住宅が全焼し、2人の遺体が見つかった火事で、警察は、放火事件として捜査本部を設置した。

19日深夜、稲美町岡で木造2階建ての住宅が全焼し、1階から2人の遺体が見つかった。

警察によると、住宅には、小学生の兄弟2人が両親と50代の伯父の5人で住んでいて、遺体は体の大きさから兄弟の可能性が高いとみられている。

また、伯父の行方がわからなくなっているという。

警察は21日、出火原因が人為的なものだと判断して、現住建造物等放火事件として捜査本部を設置し、伯父が何らかの事情を知っているとみて行方を追っている。

FNNプライムオンライン