「仕事させてもらえない理不尽」木下都議が辞職(2021年11月22日)

2021-11-23ANNnewsCH

木下富美子都議(55)が22日、会見で辞職する考えを表明し、許可されました。

木下都議は、5月から7月にかけて、無免許運転を計7回繰り返したとして、道路交通法違反の罪で在宅起訴されています。

これまでに2回、都議会から辞職勧告を受けたものの、辞職しない考えを示してきましたが、一転、辞職を表明しました。

木下富美子都議:「決して議員報酬が欲しいために、議員継続を望んだわけではありません。今回、私が刑事訴追の可能性との間で、十分な説明責任を果たせなかったために、大切な両親、そして85歳になる父の安全が脅かされる事態となりました。これ以上、家族を巻き込むことはできない。これも辞職の決断に至る理由となりました。仕事がしたくて議員継続を望んでいるにもかかわらず、仕事をさせてもらえないという現実が、先日の委員会開会拒否で明らかになりました。議員として十分に仕事をさせてもらえない理不尽な現実に悩みました。(Q.不祥事を起こしながらも都議として働く必要・義務があるとの考えか)そこについては、辞職を決めるまでは、そのように思っておりました」

一方で、免許停止中に運転を繰り返した理由については、裁判への影響があるとして、答えませんでした。

7月の選挙では、都民ファーストの会の公認を受け、特別顧問を務める小池都知事が応援に入っていました。しかし、無免許運転で人身事故を起こしていたことが発覚し、除名処分となりました。

22日午後、自身の進退について、小池都知事に相談したといいます。

木下富美子都議:「『ここはいったん退き、今回の交通事故の解決に専念されたらどうか』とのご助言を頂き、『再出発する時には相談に乗る』とお話も頂きました。小池都知事は私の政治の師であり、政治の舞台へのきっかけを作ってくれた方。支援者の方々とも改めて話し、小池都知事のご助言もふまえ、深く考え、今回、都議会議員の職を辞する決断に至った」

会見が始まった直後、小池都知事は都庁をあとにしました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

2021-11-23ANNnewsCH

Posted by chobi