京王線事件 再逮捕の男「オイルをより多くの人に」(2021年11月23日)

ANNnewsCH

 東京都内を走行中の京王線での乗客に対する殺人未遂事件で、再逮捕された男が「ライターオイルをより多くの人に掛けたいと思った」と供述していることが分かりました。

 服部恭太容疑者(25)は先月31日、京王線の車内で乗客の女性(60)らにライターオイルを掛け、火を付けて殺害しようとした疑いなどで再逮捕されました。

 その後の警視庁への取材で服部容疑者が「ライターオイルをより多くの人に掛けたいと思った」と話していることが分かりました。

 また、ペットボトルに入れたライターオイルおよそ3リットルを車内でまいたということで、「火柱が上がって思ったより煙がすごく引き返そうと思った」と供述しています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

ANNnewsCH

Posted by chobi