全国的に今季一番の寒さ 北日本は30m超の暴風も(2021年11月23日)

ANNnewsCH

 23日の列島は冬型の気圧配置が強まり、北日本では瞬間的に30メートルを超える暴風が吹いています。全国的に気温も低く今シーズン一番の寒さとなる見込みです。

 日本列島の上空には12月並みの強い寒気が流れ込み始めています。

 この影響で、北日本を中心に非常に強い風が吹いていて、北海道のえりも岬で31.6メートル、山形県の飛島で30.6メートルの暴風を観測しました。

 北日本や北陸では24日にかけても瞬間的に30メートルの風が吹くとみられています。

 この風で海は6メートルの高波が予想されています。

 23日は気温も低く、西日本を中心に12月並みの寒さとなっています。

 最高気温は福岡で12度など今シーズン一番低い所が多い予想です。

 全国的な寒さは24日にかけても続き、東京都心でも24日の朝は7度と今季一番の冷え込みになる見込みです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

ANNnewsCH

Posted by chobi