今季一番の寒さ・・・本州で雪も 東京では紅葉の見ごろ(2021年11月23日)

ANNnewsCH

 年内最後の祝日となった23日は今シーズン一番の寒気が流れ込み、西日本などで師走並みの寒さとなりました。本州の山沿いでも今シーズン初めて本格的な雪となりました。

 今シーズン一番の寒気が流れ込んだ23日。

 青森県の酸ケ湯ではマイナス2.6度。石川県の金沢では7.2度と今季最低気温を観測しました。

 石川県の山間部には断続的に雪が降り、道路には雪が積もっていました。

 京都府京丹後市では、巨大なお地蔵さんに畳およそ6畳分の「みの」を着せる冬支度が行われました。

 23日は勤労感謝の日です。この日にちなみ、こんな催しが・・・。

 埼玉県深谷市の名産である「深谷ねぎ」およそ80本をお風呂に入れる「深谷ねぎ風呂」が開催されました。

 おふろcafeハレニワの湯・加藤由美支配人:「きょうは『ねぎらい風呂』と言いまして、お客様に癒やしと『ねぎ』らいを込めて、あとはねぎ特有の香りを楽しんで頂ければと思います」

 来場した人には、深谷市のキャタクター「ふっかちゃん」から深谷ねぎがプレゼントされました。

 深谷ねぎ風呂を楽しみにしていたという親子。果たして、その感想は・・・。

 客:「日頃の疲れがふわーっと一気に。鍋に入った感じ」

 関東では紅葉が見頃を迎えています。

 明治神宮外苑のイチョウ並木ではイチョウの葉は鮮やかに色付き、それを目当てに多くの人が訪れていました。

 東京の人気紅葉スポットの高尾山も紅葉の見頃を迎えています。

 皆さん足早に登山口へと向かっていきます。

 登山前に、お団子を頬張る人も・・・。

 新型コロナウイルスの感染者が減少するなか、久々に山に登ったという声が多く聞かれました。

 高尾山の紅葉の見頃は来月初めごろまでということです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

ANNnewsCH

Posted by chobi