“飲みニケーション”は「不要」・・・6割超で大幅増(2021年11月24日)

ANNnewsCH

 職場の仲間と酒を飲みながら親交を深める、いわゆる「飲みニケーション」。

 日本生命保険の調査によりますと、この「飲みニケーション」を「不要」と感じている人たちが6割以上に達し、去年より大幅に増えたことが分かりました。

 「不要」が「必要」を上回ったのは、2017年の調査開始以来、初めてです。

 不要・会社員(20代):「会社の人とは、会社だけの付き合いで十分。仕事の延長線じゃないですかね。気使っちゃいますよね。会社の人だと余計」

 不要・会社員(30代):「コロナとかで(飲み会を)やっていなかったっていうのもあるかもしれない。それが自然になったというか」

 ニッセイ基礎研究所は、「コロナ禍で会食できない状況が続き、お酒を介することの必要性に疑問を抱くようになった」と指摘しています。

(「グッド!モーニング」2021年11月24日放送分より)
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

ANNnewsCH

Posted by chobi