全米でサンタ不足 子どもからの感染リスク恐れ(2021年11月24日)

ANNnewsCH

 クリスマスシーズンを前に「仲間がいなくなった」とサンタが嘆いています。

 国際本物髭(ひげ)ありサンタ組合、スティーブン・アーノルド組合長:「残念ながら私たちの多くは肥満で心臓病や糖尿病を患っていて、コロナで重症化する爆弾を抱えている。去年は私たちのグループで50人以上のサンタを亡くしたんだ」

 子どもからの感染リスクを恐れる高齢男性が多いことから、今年はサンタクロース役が全米で不足しているということです。

 アメリカ小児科学会は今月18日までの7日間で、子どもの感染者数が2週間前より3割増えたと明らかにしています。

 今後、クリスマスに向けてさらなる感染拡大が懸念されています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

ANNnewsCH

Posted by chobi