生産者が“野菜泥棒”直撃「謝る気は?」「ない!」(2021年11月24日)

ANNnewsCH

 盗んだことを認めましたが、謝罪はありませんでした。

 生産者:「謝る気はないんだ?」
 男性:「ない!」
 生産者:「ない?」
 男性:「ない!」
 生産者:「絶対に謝らないんだ?」
 男性:「ない!」

 謝罪を求める男性と、それに応じない男性。一体、何が?

 群馬県藤岡市で農家を営む夫婦は、度重なる“野菜泥棒”に頭を抱え、防犯カメラを設置。すると、そこには野菜を盗む男性の姿が映っていました。

 盗んだのは、今が旬の「カブ」です。数日後、畑でこの男性を発見し、証拠となる防犯カメラの画像を男性に見せます。

 生産者:「これ見てごらん?これ、あなただよ」
 男性:「そうだよ。そう。間違いないよ」
 生産者:「犯罪だよ?」
 男性:「うん、犯罪。分かってるよ」

 あっさりと認めた男性。しかし・・・。

 生産者:「謝る気はない?」
 男性:「うん」
 生産者:「絶対?」
 男性:「うん」

 謝罪の意思はありません。警察から事情を聴かれている時には・・・。

 男性:「そこのとこの3つくらい、もらっていった」
 生産者:「もらったじゃない、盗んだっていうの」
 男性:「盗んだっていうの(笑い声)」

 男性はこの後、警察に連れて行かれ、一見落着・・・ではありませんでした。その翌日・・・。

 なんと、別の人物による窃盗被害がカメラに映っていたのです。

 被害農家の妻:「(野菜泥棒)何人いるんだろう?と思って、怖いですよね。悔しいのが一番。頑張ってやってきたのに、悲しい気持ちもある」

 夫婦はこの両方の被害に関して、被害届を出しているということです。

(「グッド!モーニング」2021年11月24日放送分より)
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

ANNnewsCH

Posted by chobi