突然46歳おい「出頭しにきました」目の前の記者は・・・(2021年11月24日)

ANNnewsCH

 神奈川県鎌倉市の住宅で78歳の伯父を殺害したとして46歳のおいが逮捕されました。このおいはジャージ姿で警察署に突然現れ、記者や警察官の目の前で「出頭しにきました」と話しました。

 「神奈川県鎌倉市の住宅で奥村直司さんが何者かに刺され、死亡した」、そんなニュースを23日にJチャンで伝えたのは午後5時25分ごろ。

 実はこの30分ほど前、現場周辺では大きく事態が動いていました。

 最新情報を得ようと記者が鎌倉警察署に詰めていたところ、目の前に「男」が現れたのです。

 男(警察での説明):「出頭しに来ました」

 その時の印象について、担当記者は・・・。

 出頭を目撃したテレビ朝日社会部・松本健吾記者:「上下ジャージ姿の男性が(署に)入っていくのが見えた。その時の印象としては、もう夕方になっていたので寒かった。寒いのに、すごく薄着だなと。覇気はなかったように感じた。(奥村さんのおいの)行方が分からなかったという話は聞いていて、人相としても40代の男性という話は出ていたので、耳をそばだてて聞いていたところ(男性が)『出頭しに来ました』と」

 出頭したのは46歳の奥井剛容疑者。捜査員に事情を聴かれた後、殺人の疑いで逮捕されました。

 奥井容疑者は殺害された奥村さんのおいで、奥村さんや奥村さんの妹、つまり容疑者の母親と同居していましたが、事件発覚前から行方が分からなくなっていました。

 出頭時、イヤホンをしていたものの荷物は持っておらず、気温が15度前後まで下がるなか、ジャージ姿だったといいます。

 出頭を目撃したテレビ朝日社会部・松本健吾記者:「(奥井容疑者は)髪の毛はボサボサでしたね。ジャージもすごくよれている印象」「(Q.部屋の中で着ている服のイメージ?)部屋着ですね。あれは。(普通なら)ダウンを羽織っていると思うが羽織っていなかったので。一日中、もしかしたら外で過ごしていたのかもしれないし」

 容疑者の出頭で、署内は急に慌ただしくなったといいます。

 逮捕時の取り調べで奥井容疑者は容疑を一部、否認しています。動機についてはまだ話していないといいます。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

ANNnewsCH

Posted by chobi