バス停に車突っ込み2人死亡 高齢ドライバーを逮捕

FNNプライムオンライン

車がバス停に突っ込み、女性2人が死亡。

71歳の運転手が現行犯逮捕された。

25日午後2時半ごろ、神奈川・横浜市戸塚区で、ワンボックスカーが歩道に乗り上げたうえ、バス停に突っ込み、バスを待っていた男女4人が巻き込まれた。

目撃者「心臓マッサージを受けている方とか、何人かの人が倒れていました」

この事故で、大沢弥生さん(45)と渋谷幸恵さん(56)が死亡し、70代の男女2人が軽傷を負った。

警察は、ワンボックスカーを運転していた佐藤次守容疑者(71)を過失運転致傷の現行犯で逮捕した。

調べに対し、佐藤容疑者は、「事故を起こしたことは間違いない」と話しているという。

警察は、事故のくわしい原因を調べている。

FNNプライムオンライン