“暴力団員”隠し生活保護費1000万円超を不正受給か(2021年11月26日)

ANNnewsCH

 暴力団員であることを隠して、6年にわたって生活保護費を不正に受給したとして、東京・多摩市の72歳の男が逮捕されました。

 指定暴力団山口組系の組員・西川邦広容疑者(72)は、暴力団員であることを隠して、生活保護費1023万円をだまし取った疑いが持たれています。

 警視庁によりますと、西川容疑者は別の事件で服役し、出所後すぐに生活保護を申請していて、2015年4月から6年間、217回にわたって生活保護費を不正に受給していたということです。

 西川容疑者は容疑を否認しています。

 「生活保護を申請した時、私は暴力団員ではなかった」などと供述しているということです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

ANNnewsCH

Posted by chobi