打開見通せぬウクライナ情勢 米ロ高官が協議開始(2022年1月10日)

ANNnewsCH

 緊迫するウクライナ情勢を巡り、アメリカとロシアの政府高官による協議が10日午後、始まりました。

 協議にはアメリカのシャーマン国務副長官とロシアのリャプコフ外務次官が参加しています。

 ロシアはウクライナ国境に10万人規模の軍隊を集結させ、NATO(北大西洋条約機構)にウクライナなどへの不拡大の保証を迫っています。

 事実上、ウクライナなどをロシアの「勢力圏」に組み入れようとする要求で、アメリカ側は「決して同意しない」と拒否していて、事態の打開への見通しは立っていません。

 ロシアは今後、NATOなどとも協議を重ねます。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

ANNnewsCH

Posted by chobi