今度は史上最年少“五冠”へ・・・藤井四冠が王将戦第1局を制す(2022年1月10日)

ANNnewsCH

将棋の王将戦七番勝負第1局は、挑戦者・藤井聡太竜王(19)が、制しました。

名人を含む三冠を保持している渡辺明王将(37)との初戦は、お互い8時間の持ち時間を使い切る大熱戦となりました。藤井竜王がタイトル獲得となれば、史上最年少での五冠達成となります。

藤井聡太四冠:「内容をしっかり振り返って次につなげたいと思う」
渡辺明三冠:「始まったばかりなので、またやっていきたいと思う」
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

ANNnewsCH

Posted by chobi