王将戦で藤井竜王が先勝 史上最年少「五冠」に挑戦(2022年1月11日)

ANNnewsCH

 将棋の王将戦第1局で挑戦者の藤井聡太竜王(19)が勝利しました。史上最年少の五冠に向けて好スタートです。

 王将戦七番勝負の第1局は9日、静岡県の掛川城で藤井竜王の先手で始まりました。

 2日間にわたる渡辺明王将(37)との対局は互いに持ち時間を使い切る熱戦の末、139手で藤井竜王が勝利しました。

 藤井聡太竜王:「色々ミスはあったと思いますけど、この内容をしっかり振り返ってまた次につなげられるようにしたい」

 王将戦は先に4勝した方がタイトルを獲得します。

 藤井竜王は去年、「四冠」を達成していて、王将のタイトルを獲得すれば史上最年少での「五冠」となります。

 第2局は今月22日から大阪で行われます。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

ANNnewsCH

Posted by chobi