「捕まれば3食と寝どころ確保できる」 焼き肉店立てこもり男

FNNプライムオンライン

東京・代々木の焼き肉店で起きた立てこもり事件で逮捕された28歳の男が、事件前に「警察に捕まれば3食と寝どころも確保できる」と周囲に話していたことがわかった。

荒木秋冬容疑者(28)は8日夜、渋谷区代々木の焼き肉店で店長を人質に取って立てこもり、現行犯逮捕された。

荒木容疑者は「2週間前に東京に来てホームレスをしていた」と供述しているが、事件前に、同じ場所で生活していた男性に犯行をほのめかす話をしていたことがわかった。

隣で暮らしていた男性「警察に捕まれば、3食と寝どころも確保できるねとよく言ってました」、「(何回も言ってた?)何回も言ってました」

警視庁は、事件にいたる経緯をくわしく調べている。

FNNプライムオンライン