《あなたの知らない北朝鮮》金正恩総書記Tシャツ登場!?最高尊厳の顔がプリントされたワケ

FNNプライムオンライン

【動画のみどころ】
元在日の脱北者が語る北朝鮮の実態。今回は「最高尊厳」。2021年10月、平壌で開かれた兵器の展示会で演奏する楽団員が身につけていたのは、金正恩総書記によく似た似顔絵がプリントされたTシャツだ。本来、最高指導者=神聖な最高尊厳とあがめ奉られる北朝鮮では、最高尊厳の肖像画や写真が掲載された本や新聞、銅像などを汚したり、壊したりすることはタブー。厳しい罰の対象になるという。洗濯すればしわができたり、破けたりする可能性のあるTシャツに、金総書記の顔がプリントされたワケとは。

【経歴】
金柱聖(キム・ジュソン)
在日3世として関西で生まれ、14歳で北朝鮮に帰還。
約30年間、大学講師や作家として活動。2009年に脱北。

#北朝鮮 金正恩 #脱北

FNNプライムオンライン