逮捕の少女「環境を変えるため」 刺殺男性と交際終了求め…

FNNプライムオンライン

男性が、交際相手の少女に刺され死亡した事件で、少女が「環境を変えたかった」と、交際の終了を求めていたことがわかった。

東京・江戸川区で9日、佐藤優作さん(25)が、交際相手の19歳の少女に刺され死亡した事件で、少女は11日朝、殺人の疑いで送検された。

2人は、2021年4月に青森から上京し同居していて、少女は刺した理由について、「逃げたい一心だった」と供述していた。

その後の調べで、少女は「環境を変えるために離れようと思ったが、怖くなった」と供述し、交際関係の終了を求めていたことがわかった。

警視庁は、2人の間のトラブルの経緯をくわしく調べている。

#未成年 #トラブル #江戸川区

FNNプライムオンライン