学歴偽り精子提供 女性「3億円賠償を」 京大卒と偽る

FNNプライムオンライン

男性から #精子提供 を受けた女性。
男性が国籍や #学歴 を偽っていたとして提訴。

女性の代理人によると、30代の女性は第1子を出産後、夫に遺伝性の難病の疑いがあるため、SNSで知り合った男性と、性交渉による精子提供で第2子を出産した。

事前の交渉などから、女性は、男性が京都大卒の日本人と思っていたが、実際は別の大学を卒業した中国籍だったことが妊娠中にわかったという。

女性は、望んでいた条件とあわない男性との性交渉と妊娠や出産を強いられ、精神的苦痛を受けたとして、男性におよそ3億3,200万円の損害賠償を求め、12月に提訴した。

#京大卒

FNNプライムオンライン