Jミルク 生乳の“大量廃棄”を回避 廃棄を防ごうと一般の消費増で・・・(2022年1月12日)

ANNnewsCH

 生乳の大量廃棄が回避されたと正式に発表しました。

 年末年始に牛乳や乳製品の原料となる5000トンの生乳が余って廃棄される懸念があったことについて、酪農団体などで作るJミルクは「回避できた」と発表しました。

 酪農家が生乳の出荷を抑え、乳業メーカーが乳製品にするための処理を急いだことや廃棄を防ごうという一般の消費が増えたことで回避できたとみています。

 Jミルクは「皆さまの力が大きな要因であったと思います。深く感謝申し上げます」とコメントしています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

ANNnewsCH

Posted by chobi