希望する地方に 全日空が新勤務制度 ANA

FNNプライムオンライン

#ANA ホールディングスは、社員が希望する地方で勤務できる制度を導入する方針。

「ワークプレイス選択制度」は、家族の #転勤 や親の #介護 などにともない、希望する地方のグループ企業へ転籍できるもので、ANAホールディングスは、2022年度中に導入する方向で検討を進めている。

パイロットや嘱託社員などを除くグループ企業のおよそ3万8,000人が対象となる見込み。

個人の事情に合わせて、より柔軟な働き方をできるようにすることが目的だという。

FNNプライムオンライン