「高崎一家殺人事件」から24年 逃走車両の画像公開(2022年1月14日)

ANNnewsCH

 群馬県で夫婦ら3人が殺害された事件から24年の14日、行方が分からない容疑者の男の情報提供を警察が呼び掛けました。

 小暮洋史容疑者(52)は1998年1月、旧群馬町(現高崎市)で交際を迫っていた女性の自宅に侵入し、父親の石井武夫さん(当時48)ら両親と祖母、合わせて3人を殺害したとして全国に指名手配されています。

 群馬県警・高井篤刑事部長:「過去の目撃情報や関連情報につきましては捜査に大変、有用であります」

 警察はJR高崎駅前でチラシを配ったほか、逃走車両の画像などをホームページで公開して情報の提供を呼び掛けています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

ANNnewsCH

Posted by chobi