《あなたの知らない北朝鮮》反日沸騰の韓国と大違い?北の8月15日

FNNプライムオンライン

元在日脱北者が語る北朝鮮の実情。今回は「南北の8.15」。
日本で8月15日と言えば「終戦日」だが、韓国での捉え方は異なる。
日本統治からの解放を祝う「光復節」として反日感情が最も高まる日だ。
一方、北朝鮮での8月15日は意外にも重要視されていないという。
ある理由から、ことさらに反日感情をあおる必要がなく大規模な行事も行われないのだ。
8月15日を巡り、南北で大きく異なる認識の違い。その背景を解説する。

■金柱聖(キム・ジュソン)
在日3世として関西で生まれ、14歳で北朝鮮に帰還。
約30年間、大学講師や作家として活動。2009年に脱北。

FNNプライムオンライン

アプリで最新ニュースに簡単アクセス

チャンネル登録をお願いします!