アップル・グーグルに対抗措置 「フォートナイト」課金めぐって

FNNプライムオンライン

「市場の不当な独占だ」として、提訴。

配信を停止された人気ゲームが、2大アプリストアに対抗措置。

アメリカメディアによると、アップルとグーグルは13日、人気ゲームアプリ「フォートナイト」の配信を、「規約違反がある」として停止した。

違反とされたのは、ゲームを開発した「エピック・ゲームズ」の新たな課金システムで、利用者がゲーム内で使うアイテムを買う際、アップルなどの手数料がかからず安くなる。

エピック・ゲームズは、「アプリの市場を不当に独占している」と主張し、配信停止の差し止めを求めて提訴した。

アップルとグーグルは話し合いで解決したい考えだが、協議は泥沼化するおそれもある。

(2020/08/15)
#EpicGames #Fortnite #Apple

FNNプライムオンライン

アプリで最新ニュースに簡単アクセス

チャンネル登録をお願いします!