3割の企業が赤字、利益は半減 東証1部4-6月決算(20/08/16)

ANNnewsCH

新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、今年4月から6月の決算で東証1部上場企業の約3割が赤字になったことが分かりました。

 SMBC日興証券が13日までに業績を発表した1419社を集計したところ、約3割にあたる424社が最終赤字になりました。業種別にみると、外出自粛の影響で鉄道や航空機の利用が落ち込んだ陸運や空運のほか、自動車をはじめとする輸送用機器などが赤字に転落しました。また、売上高の合計は前の年の同じ時期に比べて20%減り、純利益の合計は約54%減少しました。来年3月までの1年間の通期の業績予想でも純利益は3割程度減少する見通しです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

ANNnewsCH

Posted by chobi