ソウル中心に感染再拡大 野球など無観客に

FNNプライムオンライン

韓国・ソウルを中心とした首都圏で、新型コロナウイルスの感染が再拡大し、韓国政府は対策を再び強化した。

韓国政府によると、17日午前0時までの24時間の新たな感染者は197人で、4日連続で100人を超えた。

感染者は首都圏に集中していて、住民に対して、ほかの地域への移動を2週間自粛するよう呼びかけられたほか、プロ野球やサッカーも再び無観客試合に戻った。

感染が拡大した主な原因は、教会での集団感染。

信者らおよそ250人が感染した教会の関係者は、15日に行われた文在寅(ムン・ジェイン)政権を批判する大規模集会にも参加していて、さらに感染が広がる懸念が指摘されている。

(2020/08/17)
#新型コロナウイルス #韓国
FNNプライムオンライン

アプリで最新ニュースに簡単アクセス

チャンネル登録をお願いします!